ビートレーディング個人事業主

個人事業主でも利用できるファクタリング会社を探しているなら、ビートレーディングはオススメです!

ファクタリング会社の中では「老舗」「定番」といったポジションで安心感があり、中小企業をメインに個人事業主からも幅広く利用されています。

  • 個人事業主の買取実績が豊富
  • 審査通過率98%
  • 利用金額に制限なし
  • 最短・即日入金も可能
  • 個人事業主の2社間ファクタリング可能
  • 赤字決算・税金滞納でもOK
  • 安心のノンリコース契約

利用金額に制限がないファクタリング会社はかなり珍しいですし、他社では買い取れない売掛債権もビートレーディングでは積極的に買い取ってくれます。

具体的な手数料や調達可能金額は、審査を通してみないと分かりません。

見積もりは無料ですし、実際に利用するかどうかは金額を見てから決めればOK。

「とりあえず見積もりだけ」でも大丈夫なので、まずは公式サイトから気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

\ 最短30分で無料見積もり!公式サイトはこちら /

ビートレーディングが個人事業主にオススメな理由

ビートレーディングは窓口の広いファクタリング会社で、個人事業主でも利用しやすくなっています。

個人事業主の買取実績が豊富

ビートレーディングは、中小企業はもちろん、個人事業主の買取実績も豊富です。

「個人事業主でも相手にしてくれるのかな?」と不安になりますが、実際に利用している人が何人もいるなら、「自分も利用してみようかな?」って思えますよね。

利用金額に制限なし!

事業規模の小さい個人事業主は、利用金額の制限に引っかかってしまう事も多いですよね。

少額買取専門のファクタリング会社でも、買取対象の下限は50万円くらいが多いですよね。

それ以下になると、手数料の関係で双方にメリットが減ってしまうためのですが、個人事業主だとそれでも高いと感じてしまう場合もあるのではないでしょうか。

ビートレーディングの利用金額は、なんと下限も上限もありません!

下は10万円〜、上は7億円まで、買取実績があります。

利用金額を気にせず申込みできるのは、事業規模の小さな個人事業主にも嬉しいですよね。

個人事業主でも2社間ファクタリングが可能

ファクタリングには、申込者とファクタリング会社で契約を交わす「2社間ファクタリング」と、申込者・取引先・ファクタリング会社の3者間で契約を交わす「3社間ファクタリング」があります。

取引先に知られる事なく利用できる人気の「2社間ファクタリング」は、法人であれば債権譲渡登記をする事で二重譲渡などのリスクを軽減します。

しかし個人事業主は登記ができないため、2社間ファクタリングを断られる場合もあります。

ビートレーディングでは、基本は登記不要という方針になっているため、個人事業主でも2社間ファクタリングを利用できます。

審査通過率98%

公式サイトによると、ビートレーディングの審査通過率は98%となっています。

「可能な限り買い取る」という方針がビートレーディングの特徴で、他社で買取できない売掛債権でも、手数料を高めに設定するなどして買い取ってくれる場合があるようです。

「他社で審査に落ちた」「審査に通るか心配」という個人事業主でも、ビートレーディングなら審査に通るかもしれません。

相見積もりの候補としてもオススメです。

その他、ビートレーディングのメリット

その他、ビートレーディングのオススメポイントは以下の通りです。

最短即日!急ぎの案件も対応可能

ファクタリングの手続きでは審査にわりと時間がかかりますが、ビートレーディングでは最短30分〜のスピード審査。

必要書類が揃っていれば、即日入金も可能なので、急ぎの案件にも対応できます。

契約方法は4種類!非対面・オンライン契約も可能

ビートレーディングでは、4種類の契約方法から選ぶ事ができます。

  • 来社契約
  • 出張契約
  • 郵送契約
  • オンライン契約

初回は可能な限り対面契約が推奨されていますが、社会情勢もあり、オンライン契約や郵送契約といった非対面の契約方法でもOKです。

柔軟な対応力!

請求書が無ければ、発注書や契約書で確認をして買い取るなど、かなり柔軟な対応をしてくれるのもポイントです。

ビートレーディングのデメリット

手数料は相場に近い

ビートレーディングの公式サイトで公開されている情報によると、ビートレーディングの手数料はほぼ相場通りのようです。

2社間ファクタリング
  • ビートレーディングの手数料:5%〜
    (平均10〜20%)
  • 相場:10〜20%程度
3社間ファクタリング
  • ビートレーディングの手数料:2%〜
    (平均2〜9%)
  • 相場:1〜9%程度

けっして手数料が高いわけではありませんが、手数料の安さにこだわる場合は物足りないかもしれません。

>>ビートレーディングの手数料についてまとめた記事はこちら

関連記事
ビートレーディングの手数料
ビートレーディングの手数料は?個人事業主は安さで選ぶと失敗する?

個人事業主がファクタリングで資金調達する場合、何よりも気になるのが「手数料」ではないでしょうか? だって少額ファクタリングだから、手数料が高くなっちゃうんだもの。 しかし個人事業主の場合、必ずしも手数 ...

続きを見る

大口の即日資金化は難しい

売掛金が300万円以上の場合、審査に時間がかかるため、即日着金は難しい場合があります。

ビートレーディングで資金調達する手順

ビートレーディングのファクタリングサービスに申込み、資金調達するための手順は以下の通りです。

  • 公式サイトから申込み
  • ヒアリング
  • 書類提出
  • 審査(最短30分〜)
  • 見積もり提示
  • 契約
  • 入金
  •  
    ---ここまでで最短・即日---

  • 売掛金の振込&精算
  • ファクタリング完了

>>見積もりの取り方についてまとめた記事はこちら

関連記事
ビートレーディング無料見積もり
ビートレーディング無料見積もりの取り方〜2社間ファクタリング実行の手順

ビートレーディングでの無料見積もりの取り方や必要書類、ファクタリング実行の流れまでを詳しくご紹介します。 同じ売掛債権でも、ファクタリング会社によって調達できる金額は異なります。 そして、手数料や調達 ...

続きを見る

無料見積もりの取り方

ビートレーディングでは、調達金額や手数料など見積もりを確認してから、実際に利用するかどうかを決める事ができます。

見積もりは無料で、「とりあえず、見積もりだけ欲しい」というのでもOKです。

ただし、売掛金の未回収リスクなどを審査した結果、手数料や調達可能金額が決まるので、審査に通過しないと見積もりは出てきません。

まずはビートレーディング公式サイトの「スピード見積もり」から申し込みをしましょう。

  • 個人事業主にチェック
  • 買取希望金額
  • 氏名
  • 所在地
  • 翌月売掛金額
  • 電話番号
  • メールアドレス

以上を入力して、「スピード見積もり」のボタンを押せばOKです。

営業時間内(平日9:30〜19:00)であれば、担当者から折り返し電話が入り、10分程度のヒアリング(聞き取り調査)が行われます。

その後、案内に従って必要書類を提出すると審査が始まり、審査に通過すると見積もりが提示される仕組みです。

ヒアリングは主に、ファクタリングサービスの説明と申込内容の確認が行われるよ。

契約〜ファクタリング実行の流れ

見積もりの内容を確認して、納得できた場合のみ、契約&入金へと進みます。

契約に必要な書類を揃え、スケージュールを調整し、契約が済めば速やかに入金が行われます。

買取対象となるのは売掛金の7〜9割程度で、そこから手数料を引いた金額が「買取金額(調達可能金額)」として入金されます。

後日、売掛金が入ったらビートレーディングへ一括振込を行い、買取対象にならなかった代金が精算されます。

必要書類(個人事業主の場合)

必要書類は申込条件によって変わり、正確な書類についてはヒアリングの際に案内があります。

また、取引をスムーズに進めるため、書類は「審査時」「契約時」の2回に分けて提出することになります。

審査のための必要書類

  • 通帳(3ヶ月分)
  • 請求書
  • 本審査申込書(ビートレーディングより支給)

上記が基本の書類ですが、申込条件によっては確定申告書(2〜3期分)、決算書、納税証明書、取引を確認できる資料(契約書・発注書・取引先とのメール)なども提出を求められる場合があります。

契約のための必要書類

  • 顔つきの身分証明書
  • 住民票
  • 印鑑証明書
  • 実印

個人事業主の場合、契約書類は法人より少なくて済みます。

法人の場合はさらに「法人の印鑑証明書」「履歴全部事項証明書」などが必要になります。

個人事業主でも審査を通過できる?

ビートレーディングでは、売買可能な売掛け債権を持っており、必要書類を提出できる個人事業主であれば、審査に通る可能性があります。

ただし、以下の場合は審査落ちする可能性もあります。

  • 売掛金の発生が確認できない場合
  • 個人または個人事業主が相手の売掛債権
  • 取引歴の短い取引先の売掛債権
  • 倒産リスクのある取引先の売掛債権

>>審査通過のポイントについてまとめた記事はこちら

関連記事
ビートレーディングの審査
ビートレーディングの審査落ちのパターンとは?個人事業主でも通るコツ

ビートレーディングといえば定番のファクタリングサービスですが、審査に通るか心配ですよね。 個人事業主でも、審査に通るのでしょうか? ビートレーディングは審査通過率が高く、売掛金・請求書・通帳の3点があ ...

続きを見る

ビートレーディングがおすすめな個人事業主

ビートレーディングがおすすめな個人事業主はこんな人です。

  • 2社間ファクタリング希望
  • 審査が不安、他社で落ちた
  • 少額取引を希望
  • 急いで資金調達が必要

ビートレーディングが向いてない個人事業主

下記の方には、ビートレーディングはオススメできません。

  • とにかく手数料が安いところがいい
  • 新規や単発の取引先しかない

ビートレーディングは個人事業主もOK!まずは無料見積もりから

ビートレーディングは、中小企業はもちろん、個人事業主の買取実績も豊富です。

  • 審査通過率98%
  • 利用金額に制限なし
  • 最短・即日入金も可能
  • 個人事業主の2社間ファクタリング可能
  • 赤字決算・税金滞納でもOK
  • 安心のノンリコース契約

具体的な手数料や調達可能金額は、審査を通してみないと分かりません。

見積もりは無料ですし、実際に利用するかどうかは金額を見てから決めればOK。

「とりあえず見積もりだけ」でも大丈夫なので、まずは公式サイトから気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

\ 最短30分で無料見積もり!公式サイトはこちら /